代表あいさつ

アタックス社長塾は、
後継社長・後継者・経営幹部を
「強くて愛される会社」を率いる
「理念・戦略経営者」へと導きます。

「理念・戦略経営者」とは、人を大切にし、社員をはじめ関わる全ての人々から「愛される会社」、環境変化にもびくともしない、財務的に「強い会社」を実現する力量を備えた経営者と定義しています。

message西浦塾長からのメッセージ

アタックス社長塾 塾長西浦 道明

私たちアタックスグループは、創業75年以上の歴史の中で、 1,300社を超えるクライアントの皆様に、世代をつなぎ、世代を超えて、持続的成長をご支援して参りました。そこで見えてきたものは、中堅中小企業の盛衰を決定づけるのは、間違いなく経営者の力量であるということです。

「アタックス社長塾」では、長年の経験をもとに体系化した事業成長発展のセオリー(強くて愛される会社の経営論)を、次世代を担う経営者としての基礎としてお伝えしております。

「強くて愛される会社」「強さ」とは、“池クジラ”とも言うべき、同業他社と価格競争する必要のない戦略的な「強さ」、環境変化にもびくともしない財務的な「強さ」、そして社員が、自ら輝き、誇りを持って仕事をする社員力の「強さ」という3つを併せ持つ状態のことです。また、社員力の強さは、会社が「愛される」からこそ達成できます。この結果、「強くて愛される会社」では、「業績」と「働きがい」が長期に渡り両立します。

この「強くて愛される会社」を目指すために、「アタックス社長塾」では、毎期、全国から高い志を持った後継社長・経営幹部が参加され、受講生同士が切磋琢磨し励んでおられます。

当塾では、経営知識が体系的に学べる講義はもちろん、自社課題の分析・経営計画の策定など通して自社へ展開する実習などの経営の「やり方」だけではなく、企業視察会等の現場に学び、「あり方」も身につくプログラムをご用意しています。この「あり方」を身につける工夫が施されているのが、当塾の大きな特徴です。

また、プログラムの中で、現場の第一線で活躍中のコンサルタントが、「最良の相談相手」として受講生お一人お一人に寄り添い、伴走いたします。この「個別伴走コンサルティング型」のサポート体制は、学びや気づきを経営の現場に繋ぐ一助として、これまで多くの後継社長・経営幹部から高い支持をいただいております。

是非、「アタックス社長塾」にご参加いただき、「強くて愛される会社」を率いる理念・戦略経営者となっていただくことを心より念じています。

pageup